ムシ歯治療

むし歯が歯の表層に限られる場合は、削らず再石灰化を期待します。むし歯が大きくなると歯を削り、詰め物やかぶせものをつける治療を行います。むし歯がさらに進行して歯髄(しずい)に達すると、歯髄を除去(抜髄[ばつずい])する必要があります。その場合の多くは土台をたててかぶせ物をする治療が必要になります。

歯周病治療

歯と歯ぐき(歯肉)のすきま(歯周ポケット)から侵入した細菌が、歯肉に炎症を引き起こし、さらには歯を支える骨(歯槽骨)を溶かしてグラグラにさせてしまう病気を歯周病といいます。むし歯と異なり痛みが出ないことの方が多いのですが、気づかないうちに進行し歯肉からの出血などが起こった後、歯が自然に抜け落ちるほど重症になることがあります。歯を失う80%以上の原因は歯周病もしくはむし歯によるものです。

入れ歯治療

当医院での入れ歯の特徴は、できるだけ動かない入れ歯を作製することです。動きの少ない入れ歯を作製することで、痛みや違和感を抑え、咬む力を向上させることができます。そのため残っているご自身の歯をうまく利用して、力学等を考慮して設計して作ります。
入れ歯が痛い、ゆるい、咬めないといった症状がありましたら、まずはご相談ください。

審美治療

一般的に審美治療とは、歯や口元の美しさに焦点を当てた総合的な歯科治療のことを指します。歯科治療には「虫歯や歯周病を治す」「よく噛めるようにする」といった機能的な側面と、「白く形のいい歯にする」「歯並びを整える」といった美観の側面があります。この両方を満たす、美しさという観点をプラスした歯科治療が審美歯科治療です。当院で取り扱っている治療内容は以下の通りです。

小手術

当院では安全に配慮した小手術を行っております。また専門性の高い手術が必要な症例は連携している病院への紹介も行っています。お気軽にご相談ください。

定期予防管理

『予防管理型』の歯科治療では、虫歯や歯周病が悪くならないように、また再発が起こらないように、原因に対して治療計画を立て永続的な管理をおこなっていきます。
予防歯科は「虫歯になりたくない!」「歯周病が悪くなりたくない!」「歯を抜きたくない!」という皆さまの願いに応える歯科治療です。
当院は、虫歯と歯周病の予防を中心とした定期予防管理型の歯科医院を目指しています。

矯正治療

準備中

矯正歯科では、歯ならびをきれいにそろえることで、上下の歯のかみあわせや歯の周りの骨の状態を改善し、子供から大人に至るまでの口と心の健康をもたらすお手伝いをさせて頂きます。

※専門性の高い症例については連携医院への紹介を行っております。

準備中

インプラント

齲蝕(虫歯)や歯周病(歯槽膿漏)によって、また外傷によって歯を失うことがあります。またヒトによっては先天的に歯が無い場合があります。そのような歯が無い部位の顎の骨にインプラントを埋め、そのインプラントに義歯を付ける治療方法がインプラント治療です。

SAKAYANAGI DENTAL CLINIC